日本人のペニス平均はどれくらい?

 

ペニスの平均値は、やはり気になるものだと思います。平均値が分からなければ、自分のペニスが大きいのか小さいのか、判断ができませんよね?

 

何人もの男性と性交渉をしている女性なら、それら男性のペニスの大きさをくらべられるかも知れません。でも男性は、他人のペニス、特に勃起時のペニスなど、そうそう見る機会がありませんからね?

 

それからペニスの平均値は、ペニスを増大しようという場合にも、
目標を設定するのに必要だと思います。「とりあえず、最低でも平均値までは増大したい」とか、思いますよね?そこでここでは、日本人のペニスの平均値をまとめてみました。

 

しかし実は、このペニスの平均値、きちんとした測定結果がないようです。

 

なぜかというと、勃起した、何人ものペニスを測定するという機会が、そうそうないからなんですね。

 

健康診断などでは、もちろんペニスは測定しません。なので公的なデータはないようです。

 

非公式のデータは色いろあるようですが、それもほとんどは、誰かがキチンと計ったものではなく、自己申告みたいです。自己申告だと、やはりどうしても、大きめの数値を言いますよね?笑

 

なのでペニスの平均値については、いくつかの測定結果から、推測するしかないようです。結論をはじめにいえば、だいたい13cmと考えられるみたいです。

 

ペニス平均値の測定結果

 

軍人のデータ

 

1933年に中島博士という人が、軍人45人に命じて測定させたのだそうです。人数的にはちょっと少ないですが・・・この研究の一人者といってもかごんではありません。
軍人だと、大きめに言ったりせず、きちんと報告した可能性が高いですよね。それによると、勃起時のペニスの大きさの平均値は、12.7cm。ただしもう、80年も前のデータなので、日本人の体格が向上したことを考えると、現在はこれよりはもっと大きいかもしれません。信頼性はちょっとないですね。しかも、12.7cmは若干小さすぎのような気がします。。。

 

雑誌に掲載された記事

 

1980年代に青年雑誌に掲載された記事によるデータ。測定の対象者などは不明のようです。

 

それによると、ペニスの平均値は12.5cm。昔は12cm台が普通だったのかもしれませんね。平均的な身長が高くなってきたのと同じようにペニスのサイズも大きくなってるのかもしれません。

 

オカモトによる調査

 

コンドームメーカーオカモトによるデータ。東京の男性100人からの、自己申告みたいです。

 

それによれば、ペニス平均値は15.1cm。

 

多くのサイトが、この13cmを、平均値として採用していると思います。

 

「ペニスは太いのが好き」という女性も少なくありません。

 

太いペニスは、膣の側面を強く刺激することになるのがいいようです。

 

できれば平均のサイズは欲しいですよね。。。